転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503924927/
1: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:55:27 ID:zkF
かつてのわいや
今思うと恥ずかしい





Powered By 画RSS



30: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:22 ID:dJw
そんなやつおらんやろ

33: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:47 ID:qNN
>>30
NTUYニキやろな

2: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:56:05 ID:hHG
当時の国民かな?

6: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:56:51 ID:zkF
>>2
墜落したB29を調べて技術力の差に絶望した青年はおるぞ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:56:49 ID:KDn
零戦は当時最強!アメリカに数でやられただけだ!
ってやつ

5: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:56:51 ID:CW6
ネットでは数で押されただけでむしろ質では凌駕してたみたいな記述しかないししゃーない

8: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:58:25 ID:NcL
兵隊の忠誠度と働き具合は当の米軍から最強と評価された模様

13: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:00:51 ID:zkF
>>8
なお餓死病死しまくる模様

19: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:02:25 ID:NcL
>>13
餓死病死しても上の命令に従うとか世界最高レベルの質を誇れる兵隊やんけ
世界中の将校がよだれ垂らして欲しがる逸材やぞ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:02:56 ID:CW6
>>19
餓死病死してもっていうか餓死病死するしかなかっただけやぞ

22: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:03:18 ID:NcL
>>20
その前に降伏しなかった定期

21: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:03:09 ID:zkF
>>19
アメリカ人の将軍とドイツ人の下士官がいれば良かったんやな
なお上は全員日本人の模様

15: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:01:16 ID:KDn
>>8
無事ブラック企業に受け継がれた模様

24: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:03:42 ID:qNN
>>15
ほんこれ
旧日本軍の精神受け継ぎすぎやろ

32: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:30 ID:RbS
>>24
黙々と死ぬまで上に従う以外の長所がないからだぞ

10: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:59:00 ID:4EC
根性では勝ってたからセーフ

11: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)21:59:13 ID:RbS
物量で負けたのは間違いではないのでセーフ

12: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:00:12 ID:EKa
新興国やしな
なまじ戦闘機とか軍艦つくっとったからすごそうに見えるけど

14: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:00:58 ID:4PG

18: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:02:21 ID:zkF
>>14
昔はB29なんか鈍足爆撃機やんけって思ってたけど、調べてみると先端技術で出来た超空要塞なんやってな
そんなもん量産できるとか化物やで

25: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:03:46 ID:4PG
>>18
最先端技術の結晶であるエンジンを使い捨てにする国

16: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:01:25 ID:tRl
情報統制されてて草はえる
アメリカより上だったのはパイロットくらい
なお終盤で無事劣化する模様

23: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:03:20 ID:Mhv
第二次世界大戦ってアジアに着目するよりヨーロッパあたりに着目するほうが面白いわ
アメリカが経験無くてとりあえず戦車正面に強い砲くっつけたりしてて

42: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:06:04 ID:nuf
>>23
とりあえずって言うか
m2中戦車を諸外国に贈ったら弱すぎて使えねぇ言われたから「じゃあ、強力なのつければええんやろ」って感じでm3作ったのが始まりやからなぁ
m2からm4まで車体の構造がほとんど変わらないのがアメリカらしい

26: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:11 ID:sha
そもそも1941年の段階で1500馬力エンジンの戦闘機がゴロゴロ配備されてた時点で負けよ

28: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:18 ID:zkF
アメリカ戦車とか独ソと比べればゴミやろwww
って思ってたけど日本戦車はもっと駄目だった模様

34: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:48 ID:4PG
>>28
かわいさは上回ってるからセーフ
http://i.imgur.com/h2G3Ury.jpg

38: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:05:35 ID:Mhv
>>28
ダメダメな紙戦車と100トンの鉄の塊しかないからな

31: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:04:26 ID:0Ng
ドイツの歩兵で生き抜いた奴おらんのやろか?
おったらぐう凄そう

44: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:06:12 ID:NcL
>>31
歩兵ではないけど下士官戦車兵のオットーカリウスはあれだけの地獄を味わっても自分の乗ってた戦車の名前をとったティーガー薬局を開店して21世紀まで生き延びた模様

59: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:09:03 ID:0Ng
>>44
もう亡くなってしまったんよな
宮崎駿の本で読んだわ

36: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:05:19 ID:KDn
日本戦車とイタリア戦車はどっちが優れてるんやろか

39: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:05:37 ID:sha
>>36
イタリアやぞ普通に

41: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:06:03 ID:Mhv
>>36
陸戦する国と島国やったらそらイタリアよ

60: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:09:05 ID:nuf
>>36
一応、日本は終戦まで開発し続けたからね
イタリアは43年には死んじゃうからその後の開発には追いつけてないし

40: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:05:58 ID:qNN
日本の兵器で良かったのってなんやねん
銃はドイツやロシアのパクリやし

46: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:06:29 ID:Mhv
>>40
戦艦(質だけ)飛行機(最初期)

49: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:07:47 ID:sha
>>46
飛行機も微妙やぞ開戦当初から
有名な零戦も本格配備は42年やし

55: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:08:41 ID:Mhv
>>49
まあ確かに他の兵器と比べたら行けてるくらいのもんやからな

57: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:08:51 ID:NcL
>>49
零戦の本格配備が42年は流石に無理あり過ぎですよ~

71: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:11:20 ID:sha
>>57
真珠湾はそれこそ空母航空隊の精鋭しかないぞ
後の大半は96式や

41年末期でまだ200機程度やぞ

78: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:12:39 ID:NcL
>>71
当時の海軍航空隊の艦戦定数知ってるんですかね…

89: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:15:10 ID:sha
>>78
軽空母や後方基地は96式しかいなかったんだよなぁ

97: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:21 ID:NcL
>>89
当時の配備定数割合知ってるんですかねぇ…

112: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:41 ID:sha
>>97
後方基地や中国基地の配備表むしろ喉から手が出るくらいほしいわ

124: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:21:08 ID:NcL
>>112
普通に公表されてるで
ネットに頼らず調べてきたらええんやで

129: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:22:33 ID:sha
>>124
じゃあ試しでデータ出してほしいで
当時まだ1000機近い配備のある96式戦は数の上では普通に主力やったろ?

154: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:26:49 ID:NcL
>>129
あのな…総生産数と配備時期考えただけでもニキの言ってる話は頭おかしすぎってハッキリわかるんやぞ…
頼むから理屈と事実で考えてくれや…

158: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:28:19 ID:sha
>>154
96式戦の生産は40年で終わってるゾ
生産数もなにも当時の海軍の主力戦闘機は数で言えば96やし
零戦の本格配備は42年からや

160: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:28:57 ID:NcL
>>158
零戦の実戦運用何年からなんですかねぇ…

163: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:29:58 ID:sha
>>160
零戦の生産数調べてや
「数の上では」って何度言えばわかるんや

169: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:31:29 ID:NcL
>>163
ひょっとして練習機の方が数多いから主力ニキなんか?
ならもうお開きやな

179: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:34:30 ID:sha
>>169
A5M4で約1000機やからな?
零戦の生産数なんかwikipediaにご丁寧に乗ってるからそれでも見てればえんちゃう?ニキなら

186: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:51 ID:NcL
>>179
いや、君は主力の意味を一筋も理解してないから、そっからやり直してどうぞ

45: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:06:13 ID:zkF
ああでも風船爆弾は凄いと思うわ
ジェット気流見つけてたの日本だけなんやろ?

47: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:06:32 ID:dJw
NTUYニキ「熟練工が作った零戦は世界最強ンゴ」
ワイ「そこら辺の姉ちゃんでも問題なく作れる大量生産システムが必要なんやで」

54: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:08:28 ID:zkF
>>47
「B29の継ぎ手はどれでもしっくりとネジが合った。ボルトとナットさえ合わなくなっていた日本とは大違い。機体の油漏れによる汚れも見えず、工業力の差をまざまざと見せられた」
って証言があったな
やっぱちゃんと規格作って女子供でも作れるようにせなあかんね

48: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:07:39 ID:5Zb
敵戦車は白兵戦で倒すものやぞ

56: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:08:48 ID:dJw
>>48
敵の飛行機は竹槍で倒すものやぞ
敵の焼夷弾はバケツリレーで消火するものやぞ

63: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:09:30 ID:zkF
>>56
焼夷弾の消火訓練の映像見たことあるわ
たった一発で日本家屋が吹っ飛んでてビビった
あんなのが雨みたいに降ってきたらバケツリレーとか無意味やわ

52: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:08:19 ID:RbS
戦艦が実戦で使い物になりましたかねえ…

61: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:09:21 ID:Mhv
>>52
想定されてたらしいアウトレンジ攻撃の打ち合いでは最強やぞ
なお

58: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:08:57 ID:eAx
デカイ船にデカイ大砲乗っければ最強やん!

62: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:09:24 ID:4PG
>>58
ひこうき「すまんな^^」

64: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:09:57 ID:8iP
それ以上に大本営がゴミ

65: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:10:13 ID:dJw
マチルダⅡ歩兵戦車とかいうヨーロッパでは産廃なのに太平洋戦線では無双した戦車ww

72: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:11:38 ID:NcL
>>65
M3リー「おう、ふかしこくなや、それワイの事やぞ」

75: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:12:09 ID:dJw
>>72
マチルダも無双してるんだよなぁ

82: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:13:39 ID:NcL
>>75
影が薄いからアウト定期

76: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:12:13 ID:zkF
>>72
日本軍が実戦で使用した最強の戦車やっけ

83: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:13:45 ID:88Y
>>76
そっちはM3スチュアートやで

77: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:12:27 ID:88Y
>>72
7人兄弟の棺桶ニキオッスオッス!

92: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:15:21 ID:CW6
>>65
鋼鉄の要塞や
逃げなきゃ

66: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:10:17 ID:vXS
殺人光線zの開発がちょっと遅れただけや
zがあれば米軍なんてちょちょいのちょいや

70: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:11:08 ID:zkF
>>66
ドイツ軍「V2!」
アメリカ軍「原爆!」
日本軍「殺人光線Z!」

なんか笑える

74:      【又吉】良【諭吉】影 初日  2017/08/28(月)22:12:06 ID:mis
>>70
ヒトラー演説の時の音響等の技術って現代でも使われてるんやってね
やナ神

80: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:13:10 ID:nuf
>>70
ドイツ「UFO!」
イギリス「パンジャンドラム!」
この流れならおかしくない

67: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:10:43 ID:EKa
そもそも質でかってたら独ソ戦のソ連みたいにもっとボロボロやろ

68: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:10:50 ID:Mhv
補給がちゃんと行き届いていれば勝ち目は…
無いやろな

69: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:11:05 ID:dJw
???「二千万の男子を特攻させれば日本は必ず勝てるゾ」

73: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:11:43 ID:nuf
1930年代は意外と外国諸国も技術微妙だから並んでた感はある

79: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:12:56 ID:eAx
映画のスーサイドスクワッドは全然生温いわ
日本軍こそ本当の意味でスーサイドスクワッドや

85: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:14:22 ID:RE7
>>79
なおスクワットド規模じゃない模様

81: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:13:13 ID:Mhv
m3は英国でグラントとしてロンメル苦しめてたとか聞いたことあるけどマジなんか?

84: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:13:56 ID:E7N
兵員の質だけは勝ってたで

91: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:15:10 ID:dJw
>>84
逆に兵員の質くらいしか勝ち目ないぞ

99: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:41 ID:UHZ
>>84
嘘やろ・・・徴兵された食糧難の国民やろ

86: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:14:28 ID:EKa
結局技術や量では勝てんからな
そら精神力を重視するしかないわ

88: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:14:48 ID:nuf
アフリカ戦線での戦車は明らかに
イギリス>ドイツやし
やからこそランメルが、かっこいいんやけど

93: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:15:27 ID:NcL
>>88
ティーガー初期型「」

102: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:17:12 ID:nuf
>>93
くるのが遅いぞ
主力は三号四号やぞ
ついでに二号

90: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:15:10 ID:Euy
昔わい「日本は大艦巨砲主義で負けた」
いまわい「日本は物量で負けた」

94: 【吉】良【小吉】影 初日  2017/08/28(月)22:15:57 ID:mis
ドイツは負けてもかっこいいんだよなぁ

96: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:18 ID:dJw
>>94
バグラチオン作戦あたりからはもう見てられんわ

105: 【ゴリ吉】良【大吉】影 初日  2017/08/28(月)22:17:47 ID:mis
>>96
ワイがみとるのは人物と兵器等やで戦略なんぞ知らん

98: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:36 ID:EKa
>>94
いうほどか
本土決戦やらんかっただけマシやわ

101: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:58 ID:NcL
>>94
なお、負けた後のドイツ自身がそれを否定し始めた模様

95: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:13 ID:pri
兵隊の質で勝っていた(大嘘)
訓練の質や訓練時間では大きく劣っていたし有機的な動きも出来なかったんだよなぁ…

100: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:16:45 ID:4PG
ほんま 戦中は嫌な時代やったねぇ・・・

104: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:17:46 ID:zkF
物量って言うけども
機械化の時代に数を揃えられる=技術力が高いってことやろ?
機械化せんことにはどうにもならん海空戦力が重要な太平洋戦線は特にそうやろ

109: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:35 ID:9Cq
>>104
乱暴な例えすると
大昔天下取ったガラケーとi-Mode(生産数数百万台)で
iPhone軍団(生産数8千万)迎え撃つみたいなもんやしね

106: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:18:52 ID:dJw
>>104
数を揃えた上にそれをきっちり運用できるだけの能力があるからなあ
ソ連軍の陸戦ドクトリンなんて何気に当時の世界最先端やもん

113: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:48 ID:0Ng
>>106
赤軍の大逆襲ぐうかっこええよな
なんか凹られながら物量押しの話しか出てこないけど

119: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:20:23 ID:dJw
>>113
日本で手に入るのはドイツ軍礼賛戦記ばっかやからなあ

107: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:19 ID:eAx
お前ら日本軍嫌い過ギィ
旧日本軍に家族でもころされたのかよ

110: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:36 ID:Mhv
>>107
だって弱いんだもん

114: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:57 ID:4PG
>>107
自衛隊は好きだけどなぁ

115: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:20:05 ID:EKa
>>107
アメリカがおかしいんやぞ

116: 【吉幾三】良【末吉】影 初日  2017/08/28(月)22:20:13 ID:mis
>>107
会社で根性論使うガイジがおってな

117: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:20:15 ID:vXS
>>107
心の支えやぞ

118: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:20:19 ID:RbS
>>107
日本は亡ぼされたな

108: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:19:23 ID:Euy
アメリカも規格統一とかしているしな

120: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:20:35 ID:Cln
兵隊の質は日本兵の方が高いんやないのか?
ちうごと10年も戦争しとったんやし
ジョン・バジロンもそういうてたで

123: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:21:03 ID:sha
>>120
上層部がね…

126: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:21:25 ID:dJw
>>120
補充システムがちょっと

132: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:23:03 ID:zk3
>>120
開戦後に戦時召集された乙種兵はそうでもない
太平洋の島々に主に配備されたのはこの乙種合格者
ペリリユー島みたいに大陸からの転用された部隊は精鋭やったで

125: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:21:18 ID:EKa
大日本帝国だけじゃなく大英帝国もしっかり解体して覇権を握るアメリカ

130: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:22:56 ID:Cln
>>125
悪の大英帝国を崩したのはナチスなんだよなあ
なおインドではヒトラーは英雄の模様(白目)

127: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:21:26 ID:zkF
中国がもう少し強かったら戦車も発達しとったんやろか
大陸で戦争しとるのに戦車弱いってそういうのが原因やろ?

131: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:22:59 ID:nuf
>>127
どうやろ
戦車の発達の前にロシア語か中国語を話すことになってたかもしれん

133: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:23:16 ID:NcL
>>127
違う、ちうごくが強かったらそもそも拡張路線が取れなかった
贔屓チームが勝てんなら100億円の強化予算でMLBから助っ人とってこよってレベルの話や

139: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:24:28 ID:zk3
>>127
大陸で戦車が弱かったのはクリークや未舗装の道路のためやぞ

141: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:24:49 ID:9Cq
>>127
とっくに死んだジッジが中国戦線行ってたけど
楽勝って感じではなかったみたいやね
行軍してたら遠巻きについてくる遊撃軍がおって
隊伍からちょっと遅れたやつとか、あいつ遅いな思うて
探しに行ったら死体になってたとか、なかなかリアル

128: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:22:03 ID:RdW
工業力ないし

134: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:23:41 ID:Mhv
自衛隊って今どこまでやれるんやろか
自衛隊ってかなり弱いイメージあるんやけど

137: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:24:11 ID:zkF
>>134
世界10位に入る強さやから安心や

138: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:24:19 ID:Euy
>>134
弱いつうか防御しかできんし

143: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:11 ID:nuf
>>134
技術的には高い地位にはあると思うで
といっても人数や兵器の数が圧倒的に少ないから攻めることはまずできんやろな

135: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:23:45 ID:Euy
ちうごく強かったらそもそも日本も飛躍できんしね
日清戦争で負けちゃうよな

136: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:24:09 ID:dJw
正直支那事変の時点での常備師団って25くらいじゃなかったっけ
それから予備役や後備兵に動員かけまくってるから、むしろ兵員の質は平均すれば下がってるんとちゃうの?

140: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:24:46 ID:yoy

144: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:16 ID:dJw
>>140
ぐうの音も出ない正論で草

146: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:36 ID:EKa
>>140
なんやこれアメリカが作ったやつか

147: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:50 ID:dJw
>>146
アメリカの宣伝ビラや

178: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:33:59 ID:9Cq
>>140
一方日本軍が米軍にバラまいたビラ

http://i.imgur.com/digCmPG.jpg

142: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:11 ID:RbS
自衛隊が戦いだしたらそれこそ終わりよ

145: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:29 ID:omJ
戦には絶対的な軍事力以上に兵站と外交力が必要なんだよなぁ
物資は占領地現地調達、外交は政府軍部二重権力でガバガバな戦時中の大日本帝国に勝ち目があるわけがない

148: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:54 ID:nA5
正直後出しじゃんけんだよな

やってるときに言えよ

153: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:26:45 ID:RbS
>>148
上層部も分かってて始めてたぞ

150: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:25:57 ID:sha
熱河作戦あたりからくるっとる

アヘン専売したいからって軍隊動かすとかヤバすぎますよ

151: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:26:18 ID:dJw
>>150
そのせいで国連脱退ですよ、草も生えんわ

152: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:26:40 ID:dJw
まあどこかと言えば張作霖爆殺の頃から頭湧いてたんやが

155: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:27:25 ID:EKa
新進気鋭の国特有のいきり具合ホントすこ

156: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:28:15 ID:dJw
>>155
新進気鋭っていうか、反抗期なんだよね
それまでは日本には元老、ドイツにはビスマルクみたいな有能がいて上手くコントロールしてたのに

157: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:28:15 ID:NcL
>>155
なお戦後も似たようなもんだった模様

161: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:29:03 ID:CPm
食料とか銃器とか物資支援があまりにも劣りすぎてお話にならない
練度って点で考えようにもこの何点かの差があまりにも酷すぎて判定不能

167: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:31:23 ID:88Y
>>161
???「そんなモノは現地徴収と大和魂でどうにかなるぞ」

173: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:32:57 ID:nuf
>>161
練度ってもあっちは兵士を鍛えるのに半年くらいかけるはずやで
末期日本は数ヶ月ないレベルやろたしか
しかも、日本軍は行きっぱなしで終わるまで基本帰ってこれないのに対してアメリカ軍は2、3回大きな作戦に参加したら帰ってこれる可能性あるんやぞ

181: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:34:47 ID:4bR
>>161
正直銃器はいうほど悪くない砲戦力たらんほうがまずい
補給に関しては前線の要望かなえようとすると国内の流通が死ぬからね、仕方ないね(レ)

162: >>84 2017/08/28(月)22:29:34 ID:4bR
正直末期の帝国陸軍の戦いぶりすこ(大声)
海軍は...ナオキです...

165: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:30:29 ID:dJw
>>162
堀栄三と八原博通はもうちょい評価されるべきやな
栗林中将に比べると知名度低いけど

164: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:29:58 ID:BHz
マイクロメーターを開戦4年前にやっとこさ作って
「よっしゃ開戦や兵器を全力で作るんや」言うてる国が技術力高いとは思えん

166: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:31:18 ID:myC
上官「突撃しろ!捕虜になるくらいなら死ね!」←これ

168: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:31:24 ID:Cln
343空って実際の戦果どうだったん?

170: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:31:42 ID:dJw
>>168
良くても互角程度

171: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:31:57 ID:NcL
>>168
劣勢下でタイマンはれた

172: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:32:00 ID:tuz
昔ワイ「B-29とか遅そうやし数で押してくるだけやろ」
WTワイ「ほげっ……(高度1万メートルでアップアップ)」

188: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:54 ID:Cln
>>172
最近b-29の番組見たけど
実際高高度で爆撃しようとしても気流で目標外しまくりらしかったそうやな

192: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:37:24 ID:sha
>>188
ルメイ「低空から全部焼くぞ」

196: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:12 ID:zkF
>>192
日本政府「感動した! 勲章やるわ」

202: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:39:15 ID:NcL
>>196
現在アメリカ「ほならね、9条なんてさっさと捨てて平和の為に戦えって話ですよ」

193: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:37:24 ID:NcL
>>188
ルメイ「どうせジャップなんか人間ちゃうんやから夜間低高度で目に見える範囲全部焼き払ったらええやん!」

196: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:12 ID:zkF
>>193
日本政府「感動した! 勲章やるわ」

199: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:45 ID:Cln
>>193
このガバガバっぷり嫌い
ほんと嫌い

205: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:41:05 ID:tuz
>>188
最終的には多少被害増えても低空爆撃に切り替わったやね
でもゲームとは言え史実で一交過で仕留めんと次のチャンスはないって言われてた意味がようわかったわ
高高度のB-29クソ早い上にこっちが限界高度でフラフラやから追い付ける気せーへん

174: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:33:14 ID:2Cp
日露戦争から日中戦争の間に30年以上空きあるんやな
その間にもう一個戦争挟んでたら将校の練度も上がったのに

175: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:33:42 ID:dJw
>>174
第一次世界大戦で欧州に派兵するしかないな

176: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:33:46 ID:NcL
>>174
大蔵省「(戦費が)ないです」

177: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:33:49 ID:EKa
日本はどう考えてもアメリカを焦土にできんけどアメリカは可能やしな
最初から全く公平じゃない

184: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:27 ID:dJw
>>177
井上成美が新軍備計画論でそんなこと言ってたな

187: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:53 ID:myC
>>177
数km先にいるスナイパーにナイフで殺しに行くような気分やな

180: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:34:44 ID:vy9
根性では勝ってたな

てか軍部に口出せない国務大臣がクソ

182: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:34:59 ID:sha
>>180
出したら死ゾ

184: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:27 ID:dJw
>>180
口出ししたら暗殺しようとする軍部がクソ

183: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:26 ID:zkF
日本軍の暗号が早口の薩摩弁でアメリカ軍のそれはナバホ語っていうね

185: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:35:36 ID:BHz
精神力言うても
例えば兵役逃げた割合みたいに具体的な数字見たことないで

189: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:36:05 ID:W9Z
質(大和魂)

190: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:36:49 ID:dJw
>>189
日本に大和魂があるならアメリカにもヤンキースピリッツがあることを考慮せんとおかしいやんけって総力戦研究所では突っ込まれたらしいな

195: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:37:41 ID:W9Z
>>190
武士道騎士道儒学を思い出した

191: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:37:14 ID:KDn
大和魂を標準装備すれば南方の草を食べながら進撃できるゾ

194: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:37:27 ID:EKa
いうてもう大和魂で何とかしてって言うしかないやろ
気持ちはちょっとわかるで

197: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:23 ID:Nfj
日本て開戦前は既にワシントン条約で軍の規模制限されてたんとちゃうん、その中で誇れるのは空母くらいやん

198: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:38 ID:dJw
>>197
とっくに脱退してるぞ

201: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:59 ID:zk3
>>197
条約なんて破棄してるぞ

200: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:38:59 ID:BHz
ミッドウェー海戦の
寄せ集めの航空隊に突貫工事で直した空母で立ち向かったアメリカの
ヤンキー魂が評価されんのはおかしい
あれは物語やったら絶対主人公や

206: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:41:07 ID:zkF
>>200
日本人がミッドウェーを語る時って基本日本軍批判に終止するからな
もちろん日本軍にも落ち度はあったけど、米軍の頑張りの結果でもあるのにな

212: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:30 ID:sha
>>206
利 根 4 号 機

214: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:45 ID:0Ng
>>200
ヨークタウンの話ぐう面白そうやんな
映画でも本でも出したらええのに

222: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:44:50 ID:NcL
>>214
インディペンデント撃沈が痛快戦記として出ない病理

230: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:46:57 ID:sha
>>222
また大本営が虚偽撃沈をしてしまったのか

203: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:39:57 ID:9Cq
9条は押し付けやからいらんのやでって
アメリカ様からしたら激怒してもいい言い草よね

204: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:40:35 ID:sha
>>203
発案者は日本人という事実

マ元帥も困惑しとったわ

208: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:41:15 ID:dJw
>>204
マッカーサー神社を作ろうとかいう動きがあったの本当草生えるわ

210: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:08 ID:zkF
>>208
内心ではもう戦争にうんざりしてたんやろな
食糧難も深刻やったし
鬼畜米英でもなんでもギブしてくれるならオールオッケーよ

207: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:41:12 ID:NcL
>>203
マジレスするとその論法でさっさと放棄してほしいと朝鮮戦争の時に思ってたのがメリケンやぞ

217: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:43:10 ID:9Cq
>>207
ならその経緯も含めて今こそアメリカに正面から言えばええのに
現状はそれは避けてるのは女々しいは

220: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:43:51 ID:NcL
>>217
ほならね、お前は自分の職場でそれができるのかって話ですよ
私はそう言いたい

226: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:46:13 ID:9Cq
>>220
結局戦前と変わらんちゅう事やな

232: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:47:13 ID:NcL
>>226
本質的に何も変わってないで
その辺はドイツとは根本的に違うかもな

211: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:12 ID:dJw
もしも日本にマッカーサー神社が本当に出来てたら、みんなどんな顔して参拝してるんやろ

213: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:43 ID:NcL
>>211
アメリカ留学に御利益あるとかなら儲かるで

218: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:43:10 ID:RbS
>>211
終戦の日にコスプレ会場になるで

221: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:44:24 ID:dJw
>>218
もう靖国神社の隣にマッカーサー神社を作ろう!

219: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:43:17 ID:BHz
>>211
男の娘の神様に決まっとるやないか

215: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:49 ID:Mhv
パイプ吹かしながらサングラスつけて参拝したるわ

216: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:42:58 ID:EKa
まあ中東みたいになられても困るし長いものに巻かれろ精神も悪くないやろ

223: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:45:23 ID:Cln
最近ドイツの戦後処理の番組みたけど
ほんま日本はマッカーサーに感謝せなアカンな
ドイツなんて復讐アンド復讐アンド復讐の連鎖やで
分割統治とかされんでほんまよかった

227: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:46:25 ID:NcL
>>223
分割占領されん事に感謝するなら昭和天皇一択定期

228: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:46:43 ID:zkF
>>223
東北がソ連に支配される可能性もあったという恐怖

231: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:47:10 ID:SQf
>>223
最期まで戦い続けたかそうでないかの違いやぞ

235: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:48:05 ID:dJw
>>231
日本はドイツと違って12歳くらいだから大目に見てくれただけだぞ

239: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:15 ID:SQf
>>235
西側各国で分断統治しなかったっていうならそうやろな(適当)

250: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:50:46 ID:BHz
>>235
ハゲと言ったら即左遷の男「更生の余地があるという意味で十二歳というたんじゃ」

253: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:51:42 ID:dJw
>>250
そういう意味で書いたんやが
少年法みたいなもんや

241: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:28 ID:Cln
>>231
本土決戦とか南からアメリカ北からソビエト連邦とかいう悪夢

224: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:45:38 ID:zkF
アメリカ人「なんであいつら半世紀以上前に突貫で作ってやった憲法を後生大事にしてるんやろなぁ。そんなに気に入ったんか」

225: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:45:59 ID:Mhv
ソ連「北海道貰うンゴ」
真っ赤っさー「ダメです」

233: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:47:51 ID:EKa
44年のドイツとか発狂しそう

234: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:48:02 ID:sha
ドイツさんはソ連に好き勝手やりまくったツケがまわっただけだから…

236: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:48:07 ID:zkF
攻撃されてもダメコンで持ちこたえる米の不死鳥空母の話好き
なんかこうドッタンバッタン大騒ぎって感じがする

237: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:48:15 ID:SQf
エンタープライズとかいう不屈の空母すこ

242: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:36 ID:sha
>>237
世界でもっとも撃沈された船

238: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:48:18 ID:CL1
アメリカも本気で分割占領とか考えてたんか?
こんなちっさい島国分割してもいざこざ起こるの丸見えやんけ

244: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:46 ID:Mhv
>>238
刀と槍と弓と時間かかる鉄砲の戦国時代はいいけど
戦車と特攻と爆撃と自動小銃の内戦時代は嫌やわ

245: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:49 ID:NcL
>>238
スターリンの本気度合いによってはあり得た
幸い極東では半島に注目してくれたけど

247: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:50:24 ID:myC
>>238
ドイツは日本より小さいで
なお

240: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:19 ID:zkF
お絵かきおじさんもベルリンまで来る前に降伏しとけば良かったのに
その点処刑覚悟で降伏した天皇陛下は偉いわ

246: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:50:00 ID:dJw
>>240
ヴィルヘルム二世も処刑されなかったしヘーキヘーキの精神やぞ

243: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:49:42 ID:0Ng
太平洋の米軍てかなり面白そうなんやけどな
なかなかお目にかかれない印象
敗者の美学はもうお腹一杯なんやけど

248: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:50:39 ID:9Cq
仮に昭和天皇亡命したとしたらどこ受け入れてくれるやろ

249: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:50:42 ID:sha
トルーマンがソ連の北海道侵攻
一日前に来るなと釘さしたおかげやぞ

257: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:52:07 ID:NcL
>>249
ポツダム停戦後に北海道へ実際侵攻してる定期

261: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:53:21 ID:sha
>>257
ちなこの北海道は本島やから
千島はそもそもソ連のもので死んだソ連大好きおじさんが蹴りつけとるし

263: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:54:20 ID:NcL
>>261
樺太まで北海道とか思ってないならアカの論理丸呑み売国奴定期

265: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:55:10 ID:sha
>>263
ソ連大好きおじさんやったらもっと悪化してんだよなぁ

251: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:51:12 ID:z98
でも、知能とか体格とかは抜きにして単純な根性は日本兵が全然勝ってるんやない?

バンザイ突撃とか神風特攻隊とか回天とかできる根性はアメリカ兵にはないやろ

256: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:52:06 ID:Mhv
>>251
そらいろんな国の人らの寄せ集めやからな

259: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:52:32 ID:myC
>>251
そんな根性いらないです…

260: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:53:20 ID:DDO
>>251
アメリカ人からしたら日本人に西部開拓の根性ないやろうし

262: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:53:55 ID:SQf
>>251
特攻はまだしもバンザイ突撃とかうんこ味のうんこなんだよなぁ

284: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:58:33 ID:0Ng
>>251
これ「根性ある」っていうポジティブな評価出来るような代物なんやろか?
ID:z98を批判してる訳やなくてなんか軍隊や組織の在り方としておかしい気がするんよな
あんな短期的な膨張に耐えられるような国でも組織でもなかったように見えるわ

295: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:00:12 ID:ecT
>>251
特攻を肯定的に捉えるのはどうかと思うで
ブラック企業とかクソ体育会系と同じや

299: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:01:05 ID:z98
>>295
それがいいかは別にしての話やで

252: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:51:30 ID:Cln
ソ連が来なかったのはやっぱり原爆なん?

258: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:52:14 ID:sha
>>252
トルーマンが日本はアメリカに降伏するからお前らは来るなと言ったからやぞ

255: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:52:04 ID:2Cp
「アメリカさんの兵士、ガダルカナル(戦場)で缶詰食ってましたよ。
うちは許さんぞと(笑い)。
僕らは水です。米もダメ。
口にしていいのは水、虫、木の実、雑草だけ。
戦車もダメ。弾薬は上陸するときに既に足りない。
3日で慣れますよ。鼠輸送か蟻輸送でいいんです」

264: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:54:39 ID:zkF
回天については言いたいことがある
何故脱出できる仕組みにせんかったのか
同系統の人間魚雷でも外国のは脱出できるのに

266: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:55:19 ID:SQf
>>264
死なば諸共の精神

268: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:55:32 ID:NcL
>>264
上官小笠原「生き延びる可能性ゼロにしといた方が死ぬ理由(戦果)求める為に頑張るだろ」

267: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:55:30 ID:Ae0
質も何もジャップ軍の指揮官って無能しかおらんからな
代表格が牟田口

269: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:55:39 ID:Cln
ポツダム会談時スターリンはトルーマンのことを知性の欠片も無い輩と見下してた
しかしその後の広島、長崎への原爆投下でスターリンは「意外と決断力のある男だ」と評価が一変したそうや

271: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:56:06 ID:dJw
>>269
手のひらクルックルで草

274: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:56:45 ID:Mhv
>>269
スターリンもとっとと決断してアメリカに原爆落とせば良かったのになぁ

275: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:56:52 ID:88Y
>>269
トルーマンは反ソ的な気質があるからひげおじさんもイライラしてたんやろな

276: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:57:10 ID:zkF
>>269
人を殺しまくると喜ぶサイコやないか

287: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:58:53 ID:NcL
>>276
キルレイシオ優秀な戦争するならそれは英雄なんだよなぁ…

294: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:00:11 ID:Cln
>>276
ポツダム会談時にスターリンはトルーマンから新型兵器があるって聞いてたそうや
それが原爆なのをスターリンも知っていてまさか本当に市街地に落とすとは思ってなかったから
以外と決断力があるってことやないんやろかな?まあ憶測やが

277: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:57:28 ID:SQf
>>269
そんなに決断力あるなら朝鮮戦争で原爆使えばいいんじゃないんですかね…

272: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:56:34 ID:Q4p
有能将校を皆殺しにする決断力

273: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:56:39 ID:EKa
連合軍途中から露骨に戦後見据え始めるのほんと草
舐めプにもほどがある

281: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:57:57 ID:NcL
>>273
いうて、今のポスト北鮮政策語る為にG7開催しても普通やん?

279: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:57:54 ID:BHz
今度日本軍の技術力スレがでたらだれかミツトヨの年表を貼ってくれ
なんで開戦四年前に他国マネしてマイクロメーター作って「日本の技術力は高い」なんや!

280: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:57:55 ID:z98
でも実際日本に資源とか食料とかあれば割と余裕で勝てた気もしない?????

282: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:58:11 ID:dJw
>>280
しない

286: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:58:40 ID:RbS
>>280
資源と食糧があれば戦う理由がない

293: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:00:11 ID:z98
>>286
中国とかロシアともしてるし、いつかしたんやない???

知らんけど

288: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:59:03 ID:ecT
>>280
ないです。

289: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:59:11 ID:SQf
>>280
すくなくともアメ公に喧嘩する理由ない

290: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:59:18 ID:Mhv
>>280
補給は切られるし物量と質は完全に上やし全くしない
そもそも補給がうまくできてなかっただけで飯なら普通にあった
資源は爆撃で潰される

298: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:01:02 ID:SQf
>>290
艦隊決戦で勝てば良い理論のアホ集団と日本に船舶が足らんのがわるい

283: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:58:32 ID:sha
軍部「広島と京都は軍事都市だぞ」
トルーマン「民間人死なないんか?」
軍部「せや」
トルーマン「ほな承認したるわ」
軍部「勝手に原爆落としといたぞ」
トルーマン「なんてことだ…なんてことだ…」

291: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:59:19 ID:Zc5
>>283
コマ?
京都は3番目に原爆落とす予定だったんやろ?

292: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:59:38 ID:myC
>>283
長崎の巻き込まれ感

296: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:00:16 ID:Jc9
>>292
長崎はもともと小倉に落とすはずやったからな

300: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:01:09 ID:myC
>>296
天候が悪かったから長崎にしたんだっけ

309: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:04:24 ID:Jc9
>>300
せやで
ホンマとばっちり

なお長崎には教会がたくさんありアメリカではほぼなかったことにされてる模様

297: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:00:46 ID:sha
>>292
実際大統領権限でしか原爆おとせんようにしようとした最中で落とされたという

285: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)22:58:36 ID:omp
資源あれば戦争しない定期

301: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:01:46 ID:2Df
神風特攻隊とかいうキチガイ戦法

302: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:02:25 ID:dJw
>>301
伏龍とかもう…

303: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:02:46 ID:sha
>>301
なお通常攻撃もどっこいどっこいの損害の模様

304: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:02:50 ID:NcL
>>301
マクロでみたら案外有効という悲しい事実

305: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:03:08 ID:Mhv
呼吸したら死亡は草も生えも

306: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:03:20 ID:Mhv
>>305
生えない

307: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:03:47 ID:W8g
日本軍がすごかった兵器は飛行艇と潜水空母ちゃうん?

313: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:05:26 ID:SQf
>>307
さ、酸素魚雷…

316: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:05:56 ID:4PG
>>313
射程はすごいな!!なお命中率

323: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:07:55 ID:SQf
>>316
ドイツ「無誘導の魚雷そんなに射程長くするとかアホちゃう?」
ノースカロライナ「せやろか」

319: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:07:05 ID:W8g
>>313
忘れてたごめんね

314: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:05:31 ID:sha
>>307
飛行艇がすごいって逆を言えば航空基地設営能力に乏しいということなんだよなぁ

308: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:03:53 ID:RbS
アメ「特攻機はフラフラヨロヨロで笑っちまうくらい簡単に落とせた(特攻はクレイジーだ!僕たちも怖いよ!)」

310: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:04:35 ID:NcL
>>308
そら(直掩機は特攻対象でないんやから)そうよ

311: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:04:50 ID:SQf
>>308
なお沖縄

312: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:05:10 ID:BHz
特攻隊員のその後は調べてはいけない、いいね

??「五人会員を誘えば楽に暮らせるよ」

317: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:06:14 ID:NcL
>>312
なお、そんなんどうでもよくなるレベルで銃後が悲惨な為スルーされた模様

318: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:06:31 ID:9Cq
>>312
阿蘇のピラミッドすごいよな
全盛期はあそこから下界見下ろして脳汁出まくりやったろうね

315: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:05:43 ID:EKa
スパイクマン戦争始まったあたりでもう戦後の日本の使い道説いてるからな

320: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:07:14 ID:BSN
歩兵分隊の火力差がすごい

346: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:17:30 ID:4bR
>>320
定数満たしてればいうほどない定期
なお結局砲爆撃で圧倒される模様

321: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:07:28 ID:DDO
資源があったところで技術がないから勝てない

製鉄技術で劣ってるからいくら資源があってもエンジンやタービンの性能で負ける
加えて電探技術も暗号技術も劣ってるから作戦面でも優位に立てない


あの当時の日本にいくら資源があってもB29みたいなバケモン作れんやろ

328: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:11:38 ID:Cln
>>321
戦争中マンハッタン計画に2兆、b-29の開発に4兆
アメリカ金ありすぎて草しか生えない

330: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:12:28 ID:sha
>>328
エンジン使い捨てとかいう狂気

322: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:07:29 ID:Cln
神風特攻は糞やけど
破甲爆雷とかはどうだったん?
最近ノモンハン事件では日ソの損害はソ連の方が多かったて聞くけど

324: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:07:58 ID:sha
???「レーダーなんか入らないゾ や監視員神」

アメリカ「レーダーで魚雷バンバン当たるンゴwwwwwwwwwww」

325: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:09:16 ID:zkF
イギリス人「なんでお前日本人のくせにYAGIを知らんのや」

326: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:10:18 ID:EKa
>>325
卑怯やししゃーない

329: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:12:21 ID:zkF
後最近になって知ったんやがアインシュタインって原爆製造にはほぼ関わってないんやってな

332: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:12:50 ID:EKa
>>329
はだしのゲンでは爆発に立ち会う模様

333: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:13:02 ID:DwM
>>329
時代は下るが水爆開発おじさんウキウキでほんと草枯れる

334: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:13:29 ID:Cln
>>329
マンハッタン計画には参加しとらんかったな
ただ原爆早く開発せえへんとナチに先にやられるで的な手紙は大統領に出しとった

339: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:14:38 ID:zkF
>>334
たしかそれも名義貸しただけで書いたのは他人というね

338: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:14:16 ID:cql
>>329
オッペンハイマー博士やったっけ?

340: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:15:18 ID:DwM
>>338
日本のウィキやと原爆製造を後悔していたってなってるけど
英語版やと別にそうでもないんですけど……で草生える

ジャップの妄想やったんかな

342: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:16:16 ID:RbS
>>340
ゲンダイの取材みたいなもんやろ

344: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:16:50 ID:Jc9
>>340
講演に来た時静かに聞いてくれたから日本は割と好きみたいやったし、少なからず民間人にそこまでせんでもとは思ったんやない?

347: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:17:43 ID:cql
>>340
たしか博士は水爆反対運動しとったで

356: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:21:51 ID:DwM
>>347
先にも書いたが水爆開発おじさん楽しそうで草枯れる
原爆実験を「なんだ、こんなちっぽけなものなのか」って評価してた模様

349: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:18:13 ID:Cln
>>340
後悔してたのはアインシュタインのほうちゃうん?
オッペンハイマーは原爆造って「我破壊者ナリ」とかいっちゃう厨二病やったで

343: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:16:30 ID:zkF
>>338
典型的な天才ユダヤっ子やな
ユダヤ人ってそういうの多い

331: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:12:39 ID:BSN
分隊単位で見てみると日本はライフルマンが8~9人で軽機が1人~3人or擲弾兵で遠距離戦に強かったのにだったのにアメリカはライフルマン8~9で短機関銃1人orBARみたいな分隊支援火器1人で近距離戦に強い
太平洋上の草木が生い茂るジャングルだと近距離での戦いが多かったので負けた

335: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:13:32 ID:cql
>>331
分隊の火力なら日本の歩兵の方が強かったんだよな

337: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:14:00 ID:sha
>>335
(弾薬が届くとはいっていない)

341: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:15:55 ID:BSN
>>335
いや日本は主に中国大陸の広大な大地を主戦場と捉えていたから遠距離での撃ち合いには強かったけど近距離での撃ち合いにはだと短機関銃を分隊に一つ配備してた米軍の方が強いンゴ

336: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:13:56 ID:dJw
>>331
しゃーないから夜間に抜刀切り込みするゾ

345: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:16:55 ID:sha
そもそも機関銃が足りないからと配った擲弾も足りないと言う

348: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:18:08 ID:BSN
>>345
火薬製造量が日露戦争の頃と殆ど変化ないししゃーない

351: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:19:34 ID:sha
日本軍の浸透戦術とアメリカの火力優越の相性が最悪級に悪すぎる

354: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:20:35 ID:BSN
>>351
中国大陸で通用してたのがなぁ

363: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:24:34 ID:dJw
>>351
そもそもアメリカの最終防護射撃自体が浸透戦術を粉砕するために生まれたもんやし

364: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:25:16 ID:sha
>>363
辿りたどれはWW1のSOS射撃までいくのが感慨深いンゴ

373: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:26:40 ID:dJw
>>364
だから戦間期に日本軍はww1の浸透戦術からもう少し先を目指すべきやったんやが

376: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:27:45 ID:sha
>>373
火力も工業力も足りないンゴ

377: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:28:51 ID:dJw
>>376
長州閥の宇垣とかは精兵主義を取って、数を絞る代わりに近代化するつもりやったが、皇道派の荒木貞夫とかは質より数を優先したからなあ

つまり日本陸軍って最初から質は諦めてたようなもんよ

379: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:29:38 ID:sha
>>377
まあプロイセン流の火力主義の導入失敗からなんやろなって

386: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:33:16 ID:Cln
>>377
これもう何の為に一夕会とか言う派閥つくったかわかんねーな

389: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:34:06 ID:dJw
>>386
長州閥を倒すためやぞ
なお倒した後の戦略はガバガバで同床異夢の模様

392: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:35:20 ID:Ihw
>>389
マ?
ドイツが講和すると思ってた状況で全く講和する気ないどころか鉄パイプ配って本土決戦備えるなんて狂ってるで

393: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:35:59 ID:dJw
>>392
低地諸国をドイツが占領してる時点で絶対講話できないゾ
というかイギリス海軍はドイツ海軍より圧倒的に勝ってるので

397: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:36:46 ID:Ihw
>>393
ドイツってやっぱり考えが浅はかやわ

422: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:48:21 ID:sLO
>>351
あ、おい待てぃ 日本のドクトリンはフランス式の軽歩兵ドクトリンで浸透戦術じゃないゾ

353: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:19:52 ID:zkF
ノイマンやオッペンハイマーみたいな天才たちが極秘裏に原爆開発してたっていう事実にワクワクするわ
UFO作ってても驚かんメンツや

355: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:20:59 ID:Cln
>>353
そこに潜り込むソ連のスパイも胸熱
まさに諜報合戦ですわ

357: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:22:01 ID:cql
>>353
真珠湾前から莫大な時間と費用かけた計画やからなぁ
正直使ってみたい気持ちもわからんでない

367: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:25:29 ID:Cln
>>357
結局予算使ったから原爆使わなきゃいけないってグローブス准将もいっとたな
日本海軍と似てるなあ官僚機構の運命的なものを感じる

358: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:23:11 ID:2Cp
今の北朝鮮が当時にタイムスリップしたら世界牛耳れそうやな

360: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:23:36 ID:C98
>>358
海軍がくっそショボイから無理やで

359: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:23:17 ID:sha
トルーマン「原爆ゴーサインは出したけど 忙しくてほんまに軍事都市か調べられんかったわ」

部下「広島こんなんなっとるで」(写真ミセー

トルーマン「えっ何これは」

361: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:23:55 ID:DwM
>>359
おっさん、周りソ連のスパイだらけやぞ

383: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:31:22 ID:Cln
>>359
なおその後生涯に渡って原爆を正当化する模様
しかし朝鮮戦争では一切の原爆使用を禁止する始末
このガバガバよ

391: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:34:59 ID:sha
>>383
最近めっかった友人との手紙にはregretって書いてあるあたり罪の意識は相当強いやろな

まあでもトルーマンの気持ちはわかるわ
軍部が民間人は死なないからと許可出したら勝手に原爆投下してしかも民間人いっぱい住んでましたなんて受け入れたくないやろ

398: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:37:05 ID:Cln
>>391
大統領が明確に投下にストップかけなかったからね
そら軍官僚はGOサインやと思いますよ(すっとぼけ)

401: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:38:41 ID:sha
>>398
京都と広島は軍事都市って大嘘ついたのはどっちですかね……?

409: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:41:28 ID:Cln
>>401
???「京都は歴史文化的都市やからダメやぞ、広島?まあええんちゃう?」」

411: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:41:59 ID:DwM
>>409
京都も空襲はされてんだよなぁ
太秦とか馬町とか

362: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:24:30 ID:zkF
ルーズベルトとからトルーマンにバトンタッチしてから賢者になった感はある

365: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:25:18 ID:DwM
>>362
男鈴木貫太郎、ルーズベルトに弔文を出す
なおユ虐おじさん、思いっきり罵った模様

374: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:27:13 ID:Cln
>>362
きっと敵に殺されたみたいな扱いで英雄になったんやろなあ

366: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:25:21 ID:zkF
最強最強と思ってたゼロ戦も一撃離脱戦法の導入で駄目になったと知った時の虚無感よ

369: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:26:17 ID:sha
>>366
ペロハチが絶対勝てない存在になったときの恐怖よ

370: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:26:18 ID:BHz
フィリピンで一人倒すのに二十三人倒されずに硫黄島みたいに
クソ粘りしとったらもうちょっとポツダム宣言甘くなった気がする

382: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:30:55 ID:BSN
>>370
兵站崩壊してどうしようもなくなってるんや許したれや

371: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:26:27 ID:C98
ウィキペディアを見たときのアメリカ海軍の船の数の絶望感
同型艦の名前で船の名前が埋まらないんや

380: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:30:10 ID:dJw
日本陸軍とかいう最も完成された第一次世界大戦型の陸軍

384: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:32:06 ID:C98
ニューヨーク級ニューヨーク テキサス
ネヴァダ級ネヴァダ オクラホマ
ペンシルベニア級ペンシルベニア アリゾナ
ニューメキシコ級ニューメキシコ ミシシッピ アイダホ
テネシー級テネシー カリフォルニア
コロラド級コロラド メリーランド ウェストバージニア
ノースカロライナ級 ノースカロライナ ワシントン
サウスダコタ級サウスダコタ インディアナ マサチューセッツ アラバマ
アイオワ級アイオワ ニュージャージー ミズーリ

これだけで圧倒的絶望感

385: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:32:20 ID:sha
日本「ドイツは勝つから講和まで頑張るで~」
ルーズベルト「講和はしないぞ」
日本(なにゃこのガイジ)
ドイツ(なんやこのガイジ)
チャーチル(なんやこのガイジ)

387: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:33:44 ID:Ihw
>>385
チャーチルも十分ガイジやぞ

389: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:34:06 ID:dJw
>>387
こんなかやと一番常識人やで

390: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:34:56 ID:Cln
WW2一番のぐう聖ムッソリーニすこ

394: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:36:04 ID:Ihw
まあ原爆は最初は「めっちゃ強い爆弾」程度だったから多少はね?
出来たら使いたくなるのもんからなくはない

403: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:39:05 ID:Cln
>>394
弁護士出身の陸軍長官ヘンリースティムソン「ルメイおまえ焼夷弾とか非人道的なことやめーや、使うなら原爆にしとき?」

405: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:40:10 ID:sha
>>403
一般市民の真上に落とすのは反対してたんだよなぁ

396: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:36:40 ID:JaA
質で勝つ

レーダーやソナーの質はどうでしたか?

399: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:37:10 ID:dJw
>>396
心眼と心の耳やで(ニッコリ)

402: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:38:41 ID:dJw
>>399
「船員ニ告グ」
“第十二 結言 戦争と無理
凡そ戦争は無理の連続なり。
敵の加ふる無理を物的にも精神的にも克服して余す処無からしめよ。
然らば我勝者とならん。
勝者の決は敵に比しより多く無理に堪ふる金剛心精神力に在りと謂うを得ベし。
(昭和19年 海軍省作成)”

404: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:39:27 ID:DDO
>>402
ワタミかな?

410: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:41:32 ID:sha
>>402
???「勇気と銃剣だけでは戦争に勝てない。どんな過酷な条件であっても、講和の機会は逃してはならない」

416: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:44:33 ID:nQZ
>>410
やっぱマンネルヘイムって神だわ

400: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:37:33 ID:SQf
>>396
アメリカも自前の技術じゃないからセーフ

406: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:40:52 ID:zkF
海軍「図上演習やとミッドウェーはアウトやけどズルしてセーフにしたろ。まあ大丈夫やろ」

407: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:40:58 ID:TpZ
米国の将軍が率いる日本兵は最強だが
その逆は最弱ってジョークをいつか聞いた気がする

408: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:41:23 ID:DwM
>>407
日系人部隊が証明してて草

413: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:43:12 ID:BHz
>>407
それよく聞くけど、逆に考えたら米兵の部下は上官を有能にするが
日本兵の部下は上官を無能にするということやろか?

414: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:44:09 ID:dJw
>>413
米国の士官教育と日本の士官教育の差やで

412: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:42:47 ID:ytT
原爆原爆言っとるけどパールハーバーもそんな感じやったで、修学旅行生がいて資料がある。
どこも同じってはっきりわかんだね

415: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:44:31 ID:9Cq
米軍はなんだかんだ言って上から下まで組織としては優秀やと思うなぁ
数千人乗ってる空母の運用とか日本人には絶対無理や

417: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:45:22 ID:Cln
日本軍の指揮官はめちゃくちゃな作戦だと理解してんのに
そのまま進めちゃうガバガバ用兵なんなん?

418: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:46:05 ID:dJw
>>417
インパール作戦は反対した師団長や参謀長は更迭されたゾ

419: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:46:16 ID:DwM
>>417
上官への反論を意見とするか反逆とするかの違いやなって

420: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:46:57 ID:zkF
真珠湾攻撃の後当時の太平洋艦隊司令長官は更迭されたけど、日本軍はミッドウェーだろうがインパールだろうがなあなあで済ますからな
同じ学び舎で育った者同士仲が良いのは結構だけどやりすぎた

423: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:48:46 ID:Cln
>>420
ほんま軍人さん達は身内に甘すぎやで
その中で暗殺もあるわ陸海軍は仲悪いわ
もうこれわけわかんねえな(白目)

421: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:48:21 ID:Foz
日本軍とかいう何一つ重要な戦いで勝てなかった無能集団
多分今も変わらないからやっぱ守ってもらうしかないわ

424: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:50:39 ID:DwM
>>421
ソ連からの北海道防衛戦ぐらいよな
第11師団やっけ?

425: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:51:09 ID:Foz
>>424
それだけは唯一評価できるな

426: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:51:38 ID:dJw
>>421
待ちに待った台湾沖航空戦で勝ったやんけ!
小磯国昭が国民大会で演説してたゾ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11763824

428: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:52:50 ID:Foz
>>426
小さな戦いで勝って局所を決める重要な戦いは全て負けたんやで

429: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:53:10 ID:sLO
>>426
どうでもいいけど日本のプロパガンダニュースって質低すぎよな ナチやアメリカのと比べると児戯にも等しい

430: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:53:52 ID:dJw
>>429
最初に出てくる謎の鷲からしてナチスのパクリ

432: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:54:42 ID:dJw
>>430
鷲じゃなくて鷹かも

431: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:54:17 ID:sha
>>426
???「ラジオ東京が撃沈と報じた第3艦隊の全艦艇は、いまや海底から蘇って、目下、敵方へ向けて退去中」

427: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:52:46 ID:sha
占守島って叩かれる前提でいうけど
ソ連軍の不手際や上陸作戦であること加味すれば
ソ連めっちゃがんばったなって戦いや

433: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:56:12 ID:DwM
軍人さんらが日本の為に戦ってくれたんはその通りやと思う、靖国に祀られるのもええと思う
だからと言って、美談扱いはしないよ

これぐらいがちょうどええんかな

434: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:57:16 ID:Cln
意思の勝利は総統の栄光迸る素晴らしい映画や

441: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:01:05 ID:wtO
>>434
民族の祭典もええよな

435: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:58:56 ID:BHz
アジアの解放の為に・・・
朝鮮、中国・・・語るまでもない
フィリピン・・・もうすぐ独立だった
ベトナム・・・餓死者多数
タイ・・・最初から独立しとる

えーとえーと、あとどこやったっけ・・・

436: 名無しさん@おーぷん 2017/08/28(月)23:59:09 ID:dJw
>>435
ビルマ

437: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:00:04 ID:Xhc
>>435
ミャンマーくんはしれっと宣戦して戦勝国入りゾ
インドネシアは軍票乱発で経済がぶっ壊れたゾ

439: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:00:50 ID:8US
>>435
戦後の残留日本兵が旧宗主国に対して一緒に戦ってくれたし(小声)

443: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:03:22 ID:R6Q
>>439
吉田茂「根本あの売国奴、密航して助太刀なんぞしやがって許さんぞ」

444: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:03:42 ID:8US
>>443
台湾に行った人?

446: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:04:47 ID:R6Q
>>444
そう、勝手に国民党の助太刀に行って吉田茂は頭抱えとった

442: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:02:52 ID:dKD
ベトナムとインドネシア以外は戦後あっさり独立したイメージ

445: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:04:26 ID:XFr
>>442
イギリスはあれだけの大帝国の割にいいタイミングで独立させられたな

447: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:06:54 ID:y1z
>>445
最後のインド総督に王族のルイス・マウントバッテンをつける辺り、イギリスって本当に巧妙だわ

448: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:07:28 ID:39F
>>445
散々酷いことしたのに中国から二番目に仲良い国に収まる
イギリスの立ち回りの見事さよ

449: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:07:55 ID:8US
>>445
アイルランド「どく…りつ……?」

おう、早くアルスター返すんだよ(IRA並感)

450: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:08:10 ID:wtO
イギリスの仲介が無きゃインド独立時に南部が違う国になっていた事実 

451: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:08:16 ID:dKD
なおイスラエルのことなど知らない模様

452: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:08:38 ID:Xhc
>>451
独立は認めてないから知らんよの精神やぞ

453: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:08:45 ID:y1z
>>451
そら知らんがな

454: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:09:17 ID:8US
>>451
きょ、居住地だから(小声)

455: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:09:19 ID:x69
>>451
イギリスはイスラエルの傀儡だったんやで

460: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:11:03 ID:XFr
元イギリス植民地でイギリス連邦に現在加入してない国は平和な独立が上手くいかなかったところなんやな

462: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:11:27 ID:Xhc
まさか1000万死んだ戦争の後すぐに戦争始めるガイジ国家やと誰が見抜けたというのか

463: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:11:43 ID:y1z
>>462
チャーチル「だから言ったやんけ」

465: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:12:19 ID:wtO
>>462
ドイツがガイジじゃない方が珍しいやろ

466: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:12:39 ID:XFr
>>462
???「この条約は二十年程度の休戦を示すものに過ぎない」

470: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:13:34 ID:Xhc
>>466
あ、ガムランの次くらいに無能だった人だ

469: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:13:05 ID:x69
>>462
7年戦争で四方を囲まれても戦ったキチガイやぞ

464: 北条時宗 2017/08/29(火)00:11:57 ID:8US
ワイの圧倒的外交センスに震えろ

473: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:14:04 ID:39F
>>464
朝廷がせっかく用意した返書もいらんわ言うて投げ捨て
使者を切る畜生采配

478: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:15:11 ID:8US
>>473
モ、モンゴルさんのお手紙も無礼極まりなかったから……

467: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:12:42 ID:dKD
そらドイツやし残念だが当然

468: シュリーフェン 2017/08/29(火)00:12:50 ID:8US
ワイの作戦上手く使えば欧州統一待ったなしやで

471: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:13:35 ID:wtO
>>468
上手くいきましたか?(小声

474: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:14:15 ID:aYD
>>471
アンチ乙
機甲戦力を用いたWW2では成功したから

479: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:15:35 ID:wtO
>>474
ソ連、アメリカ、イギリス「ほーん、で勝てたんか?(嘲笑)」

480: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:15:56 ID:iTp
ミッドウェーって日本軍のほうが戦力上だったってマジ?

481: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:16:37 ID:y1z
>>480
艦船だけなら
なお基地航空隊

482: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:16:52 ID:x69
>>480
日本人特有の希望的予測やで

486: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:18 ID:wtO
>>480
参加人数だけなら なお前線にいたのは

483: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:12 ID:eFK
ミッドウェーかなんかのときのガバガバっぷりは一周回って笑えてくるレベル

484: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:17 ID:XFr
ドイツって結局フランスしか倒せなかったんだよな
軍備制限状態から倒しただけすごいけど

489: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:42 ID:y1z
>>484
ポーランド・オランダ・ベルギーくんのことも偶には思い出してください

494: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:18:31 ID:wtO
>>489
ユーゴ、ギリシャ、ノルウェー「あの...」

495: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:19:02 ID:y1z
>>494
すまんな
でもユーゴにはチトーがいたから…

498: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:19:33 ID:8US
>>495
なおパルチザンの末端は平気で民族浄化に勤しんでいた模様

506: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:22:58 ID:71E
>>498
それでも連中の中じゃ一番まともだったんだよなぁ・・・
やっぱりバルカンって魔境だわ

504: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:22:01 ID:XFr
>>489
その辺の国は併合されてもほーんとしか思わんけど、やっぱフランス倒されるとスゲーってなるやん?
そうやってイタリアや日本にドイツの強さを勘違いさせた挙句、ドイツの戦争に加担したのに戦後戦勝国ヅラして常任理事国になったフランスってクソだわ

512: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:25:10 ID:Xhc
>>504
イタリアくんはフランスに侵攻して逆侵攻されてるんですけどなぜ理解出来なかったんですかね?

513: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:25:33 ID:wtO
>>512
逆侵攻はされてないで(小声

519: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:27:56 ID:Xhc
>>513
そうやね
大苦戦やったね
あの時みたいに毒ガス使えばよかったんちゃう

524: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:30:24 ID:wtO
>>519
そもそもイタリアとしては戦争は一週間で終わると思ってたからやる気が無いわ二級の部隊だわで進めないのも残当やし

528: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:31:57 ID:Xhc
>>524
南フランスをドイツの電撃戦よろしく一気に攻め落とす計画はどうなりましたか(小声)

532: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:34:33 ID:wtO
>>528
(そんな計画は)無いです 本来は国境の要塞に引きこもってる予定が形だけでも攻めようとしただけやし

なおマルタ島を何故攻めなかったのかはコレガワカラナイ

539: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:35:47 ID:8US
>>532
マルタ島ってあの騎士団の?
間接的にバチカン相手にする事になるから控えたんかなぁ

544: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:37:07 ID:wtO
>>539
当時のバチカンはムッソ君の犬やで

546: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:37:38 ID:8US
>>544
ムッソの民族観すこ
ユダヤ人も昔からイタリアにいる仲間やし…とか

548: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:38:23 ID:wtO
>>546
政権幹部にもユダヤがいるしムッソの支持基盤の一つがユダヤやったからな

549: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:38:33 ID:x69
>>544
イタリアは余りに弱すぎたけどゲリラ戦になったら無敵なんやで

553: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:39:46 ID:8US
>>549
なんやろ、内戦の国って対外戦争やと弱くなるんかな

570: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:46:09 ID:XFr
>>553
内戦するってことは国内が統一されてないってことやからな
スペインも無理に参戦してたらWW1のオーストリア並みの醜態晒してたかもしれんな、今も独立志向の民族がいくつかあるし

574: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:47:56 ID:8US
>>570
統一したって言っても、したてやったらまだボロボロみたいなもんやしなぁ

バスクとカタルーニャか
ポルトガルが裏で手を引いてそう(偏見&適当)

550: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:38:39 ID:Xhc
>>532
ドイツが来る前にニースを陥落させて
サヴォワ、コルシカ、
そして植民地の北アフリカ・チュニジア、アルジェリアの占領を目標とした壮大な計画建ててたゾ

まあマルタへのシーレーン確保のための連合軍の海での攻勢でひよったけど

552: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:39:41 ID:wtO
>>550
嘘やろ?どうやってアルプスラインを越えるつもりやったんや?

やっぱイタリアって糞だわ

541: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:36:25 ID:9qZ
マルタ島はイギリス領土やで
騎士団はローマあたりに本拠地おいてるんとちゃうかったか

543: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:36:44 ID:8US
>>541
あ、そうなんか
無知ですまんな

487: ナポレオン(甥) 2017/08/29(火)00:17:27 ID:8US
いやー、戦争得意過ぎて参っちゃうわ

488: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:42 ID:wtO
>>487
内政だけしてろ定期

493: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:18:28 ID:39F
>>487
パリ大改造は大いに評価するで

490: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:48 ID:Myt
終戦直後に昭和天皇が分析した日本の敗因

第一、兵法の研究が不十分であつた事、即孫子の、敵を知り、己を知らねば、百戦危うからずといふ根本原理を体得してゐなかつたこと。
第二、余りに精神に重きを置き過ぎて科学の力を軽視したこと。
第三、陸海軍の不一致。
第四、常識ある主脳者の存在しなかつた事。往年の山縣、大山、山本権兵衛と云ふ様な大人物に缺け、政戦両略の不充分の点が多く、且軍の主脳者の多くは専門家であつて部下統率の力量に缺け、所謂下克上の状態を招いた事。

キレッキレやなあ

492: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:18:25 ID:aYD
>>490
そもそも天皇が一括してれば何とかなった部分あるんじゃないですかね…
なんで他人事なんや

491: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:18:10 ID:DNf
中国が東南アジアだけじゃなくスリランカとか南アジアにも経済支援してるの怖いわ
ついさっきのニュースでブータンくんの国境から中国インドの軍隊ひいたの流れてたな

501: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:20:54 ID:39F
>>491
あの辺はもう中国とズブズブで対立もプロレス見たいなもんやからな
それを認めたくない連中は希望的観測で
中国と戦争なったら日本を助けてくれるはず言うとるけど

485: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:17:18 ID:dKD
どうしてミッドウェーは空母6隻でやらんかったん?

496: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:19:03 ID:VFX
日本
空母:4隻
戦艦:2隻
重巡:2隻
軽巡:1隻
駆:12隻
航空機:261機(戦:84機、爆84機、攻93機)

アメリカ
空母:3隻
重巡:7隻
軽巡:1隻
駆:15隻
航空機:347機
(戦:106機[うち基地航空隊所属27機]、爆:140機[同27機]、攻:49機[同9機]、陸上爆撃機:21機、飛行艇31機)

510: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:24:51 ID:VFX
途中で投稿してもうた
ミッドウェー海戦に参戦戦力は
日本
戦艦:11隻
空母:8隻
重巡:13隻
軽巡:10隻
駆:63隻
潜:23隻
水上機母艦:4隻
潜水艦母艦:4隻

アメリカ
空母:3隻
重巡:7隻
軽巡:1隻
駆:15隻
と日本が圧倒してるけど、実際に戦ったのは>>496
分散して遊兵つくりまくってた見たいやで

517: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:26:28 ID:wtO
>>510
本来は翌日に本隊と合流して出てきた敵主力艦隊を壊滅させる計画やっけ?

518: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:27:51 ID:x69
>>517
今の日本も後手後手やしやっぱこれが遺伝子なんやなって思うわ

525: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:30:35 ID:VFX
>>517
米軍の通信ちゃんと傍受してたけど、味方に教えんかったりしとったらしいで
残当

497: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:19:25 ID:qER
ブレイクニーキレッキレで草
https://m.youtube.com/watch?v=EFpB2oN-scU


499: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:20:11 ID:pzv
今の日本人みてたら
普通に虐殺とかレイプあったんじゃないかと思ってしまうわ

500: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:20:31 ID:wtO
>>499
無いわけないやん

508: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:23:13 ID:y1z
>>499
あったで
陸軍が「最近の風紀乱れ過ぎィ!」ってドン引きして「支那事変に於ける犯罪非違より観たる軍紀風紀の実相並に之が振粛対策」って書類作ってるで

ソースは
http://www.nids.mod.go.jp/publication/senshi/pdf/200703/5.pdf

507: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:23:10 ID:dKD
中国はソ連の庭の中央アジアにまで金ばら撒いててほんと草生える
ユーラシアのチャンピオンになりたいんやろなあ

509: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:24:03 ID:39F
>>507
おじいちゃん、ソ連はもうないのよ

514: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:25:37 ID:dKD
>>509
まだソビエトって呼んどるわw

520: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:28:10 ID:39F
>>514
まぁ若いのはプーチンすげー言うとるけど
オッサンからしたらソ連時代の方が遥かに怖かったしね
印象は強烈やわ

526: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:31:13 ID:71E
>>520
オッサン一体何歳なんや・・・

533: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:34:41 ID:39F
>>526
もうすぐ40や
テレビでレーガンがスターウォーズ計画発表してるの見たのを子供心に覚えとる
周りの大人はこんなんでソ連のミサイル本当に防げるんか言うてたな

511: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:24:59 ID:8US
チャーチル「支援したるわ、その代わり戦後は王政or連立政権になるんやで」
チトー「(住民にパルチザンの宣伝&教育させながら)おかのした」


戦後
チャーチル「落選してしもた……」
チトー「選挙の結果、ワイらユーゴ共産党が当選したでwww。王様?イギリスは居心地ええんやろ?」

516: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:26:19 ID:x69
>>511
平和な時はただの無能やで

515: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:26:16 ID:y1z
ぶっちゃけ日本軍が規律正しかったのってシベリア出兵以前までやろなあ

521: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:29:08 ID:8US
フランコのスペインがうまい事ヨーロッパで生き抜けてて凄いなぁと

522: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:29:34 ID:y1z
>>521
日本も三国同盟なんて組まなかったらフランコルート行けたやろ

523: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:29:45 ID:x69
>>521
なお、スペイン内戦はその後も続く模様

527: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:31:55 ID:y1z
まあ最盛期のソ連の軍備は凄まじかったからなあ
核兵器がなかったら絶対に止められんかったやろ

529: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:33:23 ID:8US
結局、太平洋戦争でアメリカが得た物は、共産主義との戦いをより拡大した形で対峙する事になったという…

530: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:34:07 ID:x69
>>529
日本というワンちゃんができたんやで

534: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:34:46 ID:8US
>>530
戦前もワンちゃんやなかったっけ?

537: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:35:38 ID:y1z
>>534
餌もらってる主人に噛み付くから調教したんやで

538: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:35:43 ID:x69
>>534
土佐犬からチワワになったんやで

535: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:35:11 ID:dKD
>>529
WW2で軍産複合体という国体になったな

540: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:36:12 ID:y1z
>>529
でも海洋の支配には成功したからセーフ

542: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:36:36 ID:wtO
>>529
ガイジが二人いてどっちを先にやるかの問題で 一人が噛み付いて来たから先にやっただけやし

545: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:37:13 ID:y1z
>>529
ナチスもソ連と同レベルのガイジやで

531: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:34:19 ID:pj0
風船爆弾に細菌つけて飛ばしまくればアメリカに勝てたんやろか?

536: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:35:12 ID:y1z
もしもソ連が欧州侵攻してきた場合の演習「カルト・ブランシュ」の内容がこれ

この演習は1週間にわたって
デンマークからイタリアに至る広範囲な作戦空域で行われ、
3,000機以上のNATO軍機が参加し、
出撃は約12,000ソーティに及ぶ大規模なものでした。

イギリス軍を主体とする第2戦術空軍が北軍(ソ連空軍)、
アメリカ軍を主体とする第4戦術空軍が南軍(NATO軍)を演じ、
ソ連軍侵攻に伴う空襲の第1波からNATO空軍が立ち直り、
反撃に移行するシナリオで、
飛行部隊だけでなく警戒、管制、防空火器などの支援部隊も含めて
総合的に行われた第3次世界大戦のシミュレーションでした。
   ・・・・・
この演習の結果は西ドイツ国内に大きな混乱を招き、
再軍備そのものを危うくしかねない騒動を巻き起こしてしまいます。

なぜなら、
この演習で「北軍」と「南軍」の航空部隊は
予想されるソ連軍の攻撃計画とNATO軍の防衛戦略に従って
開戦当初からの"核"攻撃の応酬を行い、
各地の目標に合計335発もの"核"爆弾を「投下」しています。

これだけでもトンでもない量ですが、
その2/3までもが西ドイツ国内に「投下」されたのだから、たまりません。

この事実は
演習を蚊帳の外で見守っていた西ドイツ政府にとって大きな衝撃でした。
そして、戦術"核"攻撃による人的被害は
死者170万、負傷者350万人に及ぶと算定されたことで、
パニックは西ドイツ国民にまで広がります。

547: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:38:19 ID:8US
そういやムッソってユ虐おじさんより叩かれてないイメージ
なんでやろ

556: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:41:00 ID:wtO
>>547
常識人やからやろ あとユ虐おじさんと違って欧米政治家に知り合いが多かったから擁護する声が多かった

551: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:38:53 ID:39F
ムッソイタリアのデザインセンスすこ
軍事パレード見てもすっごいおしゃれや

562: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:43:12 ID:wtO
>>551
ええよな ドイツは格好良い系やけどイタリアはお洒落感がある

569: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:45:55 ID:39F
>>562
だらしなさとは別の感じで兵士が笑ってたりするし
こいつら綺麗なオベベ着て楽しいそうやなって感じるね

554: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:40:22 ID:y1z
ww2の人物に転生するなら誰が一番面白いやろうか

555: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:40:56 ID:8US
>>554
そらチトーやろ
なろう主人公もびっくりやで

なお後継者

558: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:41:55 ID:y1z
>>555
チトーは肝が太すぎる
スターリンに暗殺者送られてから恫喝し返すとか普通無理や

563: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:43:16 ID:8US
>>558
周りの国と違って自力でパルチザンして成立した社会主義(自主管理)国やしね
誇りもあったやろなぁ

565: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:43:50 ID:8US
>>554
ホッジャとかどうや?
鎖国するかしないかの分岐点しかなさそうやが

567: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:44:03 ID:ht1
>>554
毛沢東やな

561: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:43:09 ID:39F
ワイらが転生した途端カリスマが一気になくなって
ベリーハードモードになりそうやな

566: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:44:02 ID:Xhc
正直アメリカ兵が案パイ
あ、太平洋戦線はいやや

571: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:46:22 ID:y1z
まあ個人的に一番波乱万丈なのはチャーチルかなあ

572: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:46:34 ID:wtO
でもライヒスタークの赤旗を掲げれるならソ連兵になりたいわ あれ掲げてる兵士絶頂もんやろ

573: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:47:10 ID:y1z
>>572
あれと硫黄島の星条旗はええ写真やなあ

576: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:49:56 ID:wtO
>>573
ああ言うシーンええよな 旗は無いけどヒトラーがエッフェル塔の近くで歩いてる写真も好きやわ

578: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:52:00 ID:9qZ
>>573
夜が明けたらこっそり日章旗にすり替えられてた話すこ

575: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:49:17 ID:8US
リヒテンシュタインとか、王の権力でナチ化を防ぐとかかっこいいンゴねぇ

577: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:51:54 ID:Xhc
ナンバーワンはこれやぞ
http://i.imgur.com/72MSvMp.jpg

579: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:53:46 ID:wtO
>>577
はいピューリッツァー賞

580: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)00:57:30 ID:x69
第二次世界大戦で壊滅な被害から日本は立ち直ったな

581: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)01:01:52 ID:XFr
立ち直ったというか、作り直したというか
イギリスは世界大戦扱いされることもあるナポレオン戦争の戦費を100年かけて支払ったらしいけど、戦争って金かかるんやなあ

582: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)01:06:20 ID:x69
>>581
もしかしたらPDSDを負ってたから復興も早かったんやないかなぁと思ったりしたんで

583: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)01:27:49 ID:8Qv
インパール作戦に参加した日本兵になってどうやって生き残るか頑張るのも一興

【よく読まれている記事】 Powered By 画RSS にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ