転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1563386059/
1: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)02:54:19 ID:fJx
おもろい屁理屈を考える学問なんか?









3: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)02:55:40 ID:Xfu
無知の知は最大の知恵なり

6: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)02:57:59 ID:fJx
>>3
これ思考放棄ちゃうんか

7: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:02:33 ID:LcW
>>6
ちゃう
知れば知るほど自分が無知であることがわかるよねってこと
むしろワイはなんでも知ってるでぇー!って方が思考放棄やろ

10: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:07:56 ID:fJx
>>7
知ろうが知るまいがそもそもゴールがないやん
無限の思考に没入するのはある種の思考放棄なんちゃうか

11: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:10:08 ID:LcW
>>10
ゴールがないならやる意味ないん?
知ること考えることが楽しいの
だからphilosophiaなの

8: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:03:11 ID:g1a
>>6
何がわからないかをちゃんと認識しなきゃそれをわかるようにするための思考の方向も定まらんやろ
むしろ思考において一番大事なことなんちゃうか

5: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)02:56:17 ID:w0j
ゲームのおかげでコギトエルゴスムだけ覚えてる

9: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:04:53 ID:fzn
ワイが知ってることが正しいかどうかなんか考え出したらキリないけど
ワイが何も知らないってことを認知してるってのは絶対的真理なんやで
そんなワイが今存在してることだけは否定しようのない事実なんや

12: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:12:28 ID:bPM
違います

13: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:12:56 ID:g1a
思考放棄って思考やめることやろ
無限の思考って思考やめないことやろ

イッチわけわからんこと言ってるで

15: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:15:59 ID:fJx
>>13
まあ思考放棄って書き方は変やったわ
浮遊した思考を展開しても本当に無意味ってことや

14: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:14:38 ID:bPM
そもそも哲学自体時代によってやることが違うけど
基本的には人間の知識や認識や判断の妥当性・正確性を検証する学問です
ある知識や判断や正しいとすればそれはなぜ正しいのか?みたいなことを考えるのは重要だと思いませんか?

16: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:16:30 ID:fJx
>>14
それが哲学なんか?

18: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:17:23 ID:bPM
>>16
例えば生きてたら自明だと思ってる前提がいくつもあるやろ
それはなぜ自明なのか?って考えるのが哲学や
大まかな意味ではそういう捉え方でいいと思う
ただ厳密に言うと哲学自体の概念や方向性は時代によって全然違う

17: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:17:19 ID:Ma7
極論を考えることだと認識してる

19: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:18:32 ID:bPM
>>17
ワイは哲学とは「考えることを考えること」だと思ってる

22: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:19:47 ID:g1a
>>19
それやと哲学のうちの限られた範囲しかカバー出来なそうな気がする

23: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:20:31 ID:bPM
>>22
逆に「考えること」だったら広すぎると思う

24: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:21:22 ID:Ma7
>>23
だから極論を考えることじゃないの?

27: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:23:04 ID:bPM
>>24
すみません読み違えてました
「極論としては考えること」だと思ってた

29: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:24:50 ID:Ma7
>>27
あなるほど

20: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:19:01 ID:fzn
パスカルとかデカルトとかサルトルレベルの哲学者って現代におるん?

25: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:22:18 ID:5ep
現代哲学はゴミやと思うわ意味不明

28: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:23:44 ID:bPM
>>25
現代哲学は基本的に西洋の哲学の批判(相対化)やで

26: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:22:46 ID:fJx
哲学に自信ニキの意見を色々聞きたいわ

34: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:30:54 ID:Mbn
暇なオッサンの井戸端会議やで

35: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:31:22 ID:bPM

37: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:36:10 ID:cYa
ソクラテスはたまになんjでレスバとかバカにされてて草生える
けど本当にそう思うバカがいそうなのが怖い

39: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:37:08 ID:LcW
>>37
いたかどうかもわからんし

40: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:40:37 ID:fJx
哲学が発展して実学になった例を聞きたい
ワイ無学やからよう知らん

41: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:41:13 ID:Ma7
>>40
全部らしい

42: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:41:40 ID:fJx
>>41
ほんまかよ

44: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:42:00 ID:cYa
>>40
本当に古代に遡ればあらゆる学問は哲学の範疇やで
例えば数学とか幾何学も哲学だった

45: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:42:33 ID:L9L
無知の知は精進が足りないって事か

46: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:43:29 ID:cYa
>>45
そうじゃなくて
自分の持っている知(自明だと思っているもの)が本当に正しいのか?検討しましょうってこと
ソクラテスはその手助けをしている

47: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:44:10 ID:M3H
>>46
ただのソフィスト批判やぞ
ぶっちゃけ屁理屈や

48: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:45:43 ID:cYa
>>47
いやソフィストが屁理屈屋なんだって
ソフィストは言語を技術的に扱って世論をコントロールしようとしたんやで

52: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:48:21 ID:M3H
>>48
ワイは屁理屈に屁理屈で対抗してるようにしか思えんのや
ソフィストがクソなのは認める

55: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:50:56 ID:cYa
>>52
ソクラテスが哲学の始まりとされるのは
自明と思われる知に対してそれを検討し始めたからやろ
それが屁理屈ってのはよく分からん

49: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:45:52 ID:k1Q
ワイが哲学や!

50: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:46:26 ID:k1Q
まぁワイは哲学が何かをこたえられるけど、哲学厨ほど
妄想が行き過ぎているパターンが多いンゴね もっと自分で
色々考えてみるンゴよ

51: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:47:58 ID:fJx
>>50
教えるんやで

53: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:48:58 ID:L9L
>>50
インプットの後はアウトプットやでえ

54: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:49:56 ID:R1Z
とりあえず
ある領域における絶対的な条件とは何かを探ること
言い換えればその条件なくしてはそもそもその領域が成り立たないようなもの
それによってその領域が成立しているようなもの
あるいは領域そのもの
これらを探る営み

根本的な諸領域がそこにおいて成立する「領域の領域」のようなもの
根本的な諸条件がそれによって成立する「条件の条件」のようなもの
これらにまで探りを入れていく行為になると人によってはもう哲学とは言わなくなる

56: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:52:59 ID:fJx
>>54
そういうのって逆説のパターンが多いやん
ワイにはそれが詭弁にしか見えん

59: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:57:08 ID:R1Z
>>56
逆説というか
今まで当たり前だと思っていた領域とは別の領域があってそこからも語れるということを示してみせたりすることでもある
まさにソクラテスがしたように

57: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:53:19 ID:cYa
>>54
そういう基礎づけも哲学やね
プラトンのイデアとか
デカルトとかフッサールも

58: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:56:36 ID:z1G
つまりなんでだろうが哲学なんやな?

60: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)03:57:08 ID:fJx
>>58
そんな感じっぽいな

61: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:01:30 ID:k1Q
じゃあいうで

62: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:01:54 ID:k1Q
哲学っていうのはね 対象物に入り込んで抽象化する行為や

63: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:02:00 ID:R1Z
(ドキドキ)

64: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:02:11 ID:k1Q
だから数学を哲学することはできるが、数学=哲学ではないで
マンコでもいいんや

66: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:03:08 ID:fJx
>>64
抽象的な答えやね

65: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:03:04 ID:k1Q
その抽象化する行為にアカデミックな要素があるから、哲学という
名詞が生まれてしまったんやろうね そもそもそれは人間の精神に
存在している機能の1つや

67: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:03:43 ID:k1Q
なので哲学というのは動詞的やねどっちかというと 名詞ではない

68: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:06:43 ID:k1Q
質問ある人

69: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:07:10 ID:fJx
>>68
最近なんか哲学した?

70: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:07:24 ID:k1Q
>>69みんなしてると思うで無意識のうちにだったり意図的に

71: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:08:37 ID:k1Q
というかワイがそういう妄想癖が強いタイプやで
生活面においてのサバイバルが好きな人は哲学とか
興味ないかもしれんね

73: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:11:11 ID:fJx
>>71
形而下のものを形而上的に解釈するアプローチって理解でええんか?よくわからんのやが

74: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:11:49 ID:k1Q
>>73まぁ言語的に書いたらそういう感じかもね

72: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:09:03 ID:k1Q
哲学っていう名詞自体ワイ嫌いやけど 要は↑に書いたことや

75: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:12:39 ID:k1Q
人間の精神の活動の1つであり、それは元来アカデミックな要素がある
精神でもあるってことや 心の能力の1つや

76: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:13:15 ID:k1Q
だから誰にでも備わっていると思うで その傾向が強いかどうかは
そいつがそういうものに傾倒しがちかどうかでわかるわけ

77: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:17:19 ID:fJx
色々聞けて楽しかったで

78: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:17:28 ID:fJx
ありがとナス

79: 名無しさん@おーぷん 19/07/18(木)04:27:23 ID:k1Q
形而下のものを土台にして、形而上的なものを追求する
の方が正しいかな おやすみ

【よく読まれている記事】
メルカリで原価3000円のもんが78000円で売れた
【朗報】妊活本、ほぼエロ本
校長「私の昔の話をしましょう」←誰が興味持つんだよ
女から見てモテる男の特徴書いてく
黒髪の女ってダサい?
彼氏が前科持ちだった
【悲報】俺氏、クライアントへのメールでやらかし無事死亡
【閲覧注意】薬で脳みそ溶けてる人間怖すぎぃぃぃぃ
風俗嬢と付き合ったら最悪だった
国際結婚したけど、質問ある?
彼女「生理が来ない」
タワーマンション高層階に住んでる奴wwwww
【闇深】「リア充アピール代行」とかいうSNS地獄wwwwwww
フィリピーナと結婚した結果……
高校教師だけど人間に絶望してるwwwwwwwwwwwwwwwwww
娘が明日嫁に行くんだが…
【闇深】29歳の俺が婚活した話
【悲報】ワイの彼女、マッチングアプリを始める
【悲報】俺イケメン、女上司に脅される【速報】
手間なし副業で楽して稼いだ結果wwwwww
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(雑談・VIP)へ