転載元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482063438/
1: ■忍法帖【Lv=14,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX. 2016/12/18(日)21:17:18 ID:YCA
◆「インターネット上に掲載された過去のプライバシー関連情報等の取扱いに関するシンポジウム」に参加しました
[ヤフー株式会社 2016年12月16日]


(前略)

当日は、まず3名の専門家から、いわゆる「忘れられる権利」に対する考え方に
ついて基調講演がありました。

東京大学の宍戸常寿教授からは、欧米での検索サービスの法的位置づけを
確認した上で、日本における検索結果からの削除に係る裁判例が紹介され、今後の
課題について説明がなされました。「忘れられる権利」が日本においても大きく
注目を集めるきっかけとなったのは、2014年5月のEU司法裁判所の
先行判決ですが、これは日本の個人情報保護法に相当するEUデータ保護指令の
枠組みの中で判断されたものであること、一方、これまで日本における検索結果の
削除を巡る裁判においては、個人情報保護法の枠組みではなく、既存の民事法理
(人格権侵害を理由とする差止め・損害賠償、仮処分による差止め)の枠組みで
判断されてきたことが紹介されました。日本とEUとでは、検索結果からの情報の
削除を巡る法的枠組みが大きく異なっているという点は重要な指摘だと私たちも
考えています。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
https://publicpolicy.yahoo.co.jp/2016/12/1617.html

2: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/12/18(日)21:18:34 ID:puP
75日で強制消去とか?

4: 名無しさん@おーぷん 2016/12/18(日)21:43:17 ID:5sK
EUを基準にするのはやめろよ
国ぐるみで排ガス不正するような奴が牛耳ってる地域だぞ

5: 名無しさん@おーぷん 2016/12/18(日)21:51:08 ID:1E2
書籍から引用した情報の取り扱いはどうなるんだろうな
ネット上のデータを消しても、過去に流通した現物(書籍)は消せないだろ

7: ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw 2016/12/18(日)22:00:13 ID:puP
これとか?


ニライカナイφ★@niraikanai07
https://twitter.com/niraikanai07/status/532520090336391168

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2014/11/12(水) 21:50:37.91  
野間易通は5年前に借金まみれという嘘設定で密かに自己破産を申請したが
蓄財がバレて認められなかったw
その時の裁判所の判事に中指立てて簡易法廷の床につば吐いて退廷しましたw

8: 名無しさん@おーぷん 2016/12/18(日)22:06:26 ID:RQO
犯罪者の記録は国家、社会に対する公益そのものです

忘れられる権利は犯罪記録の秘匿、犯罪者の擁護に繋がるのみ
善良な国民にとっては不利益しかない
反国家主義者であるパヨクの思考ならではだね

12: 名無しさん@おーぷん 2016/12/18(日)22:16:11 ID:Ani
>>8、理論派登場!
なるほどなぁ、それ青山さんや小坪さんに知らせたいわ。

9: 警備員◆OQUvCf9K4s 2016/12/18(日)22:09:16 ID:JpA
尻毛バーガー事件ならともかくバカッター騒動は、ネットに個人情報をさらすアホが悪い。

10: 名無しさん@おーぷん 2016/12/18(日)22:11:14 ID:jbs
政治家や秘書や新聞社の社員の犯罪をプライバシーと言って消そうとするのですね。
判ります。